引っ越し先 オススメ

ブレックスで引っ越しをしました(引越し先インタビュー)

ブレックスで引越しをした方に、住みたい土地についてインタビューしました。

 

山口県下関市が良いです。

 

なぜその場所を選んだかというと関門海峡で夜船が行きかうために汽笛を鳴らすのですが今住んでいる所では味わえないので聴いていて心地いい感じがするからです。

 

たまに聴くからいいのかもしれないけれど。

 

それと海が近くてすぐに九州へ行けるので便利もいいなぁと思います。

 

たぶん今の環境にない場所に人は行きたいと考えるのかなぁっと思います。

 

普段味わうことのない場所に憧れるのだと思います。

 

やっぱり県外に住んでみたいと思っています。

 

 

東京都内なら小田急線下北沢駅付近。

 

私のもつ下北沢のイメージは、若者の街、音楽の街、舞台の街、古着の街などいろいろなイメージを持っています。

 

とくに大学生として小田急線を通っていた4年間を通じて下北沢に遊びに行くことが多かったため最近とても思うようになりました。

 

駅前は遊びに行く向けのお店も多い中でスーパーなどがあったりと生活感もけしていないあの独特の空気感に憧れます。

 

なにより小田急線、京王線にも通じ、自転車での行動圏も広いところからも普段の生活に不自由が少なそうであります。

 

町の人とお店の人が世間話してたりするつながりのある街に住みたいと思います。

 

 

住み無い土地について

 

ブレックスで引っ越しをしました(引っ越し先インタビュー)

 

田舎すぎるのは都会過ぎるより嫌だと思う。

 

人と触れ合うのが好きで、様々な出会いを望んでいるので、山奥のような田舎だと地域の人との結び付きは強いかもしれないが、価値観の多様性に乏しいのではと思う。

 

またあまりに密接な付き合いは望んでいない。

 

良いときもあるがトラブルの種にもなりやすい。

 

逆に都会過ぎれば個人主義過ぎてしまうのでわないかと思う。

 

田舎すぎる町の定義は隣家まで5?以上、コンビニやTSUTAYA等がないまたは10?以上離れている、山奥過ぎる等。

 

憧れの引っ越し先

 

現在、こどものいる、主婦です。

 

この前、ブレックスにお世話になりました。

 

理想の引っ越し先ですが、私は福岡県二日市がいいなーと思います。

 

生まれてから嫁いだ今でも、福岡県南部に住んでいますが、普段の買い物はバスもないため車必須、どこか遊びに行きたいと思っても近くにはなく切なさを感じていました(場所によっては有料駐車場で金銭的にも痛い・・・)。

 

二日市市というのは、地元の足、西鉄電車で移動する際、私の住む南部からするとかなり福岡市に近く(市内の主要施設にはバスでいける)、また太宰府天満宮、九州国立博物館に近いため子供のころより憧れがありました。

 

もちろん、南部には南部の魅力はあるのですが(水天宮は総本宮、とんこつラーメンの発祥は久留米、茶所等)、ないものねだりといいますか、利便性といいますか…。

 

日当たりのよくないところ、騒音、空気や水が汚いところ、というのも厭だなと感じますが、今のような車が必須なところは大変、と感じます。

 

車体代、自賠責、任意保険、メンテナンス代、ガソリン代…当て逃げなどされた日にはもう泣き寝入り状態です。

 

公共の交通機関が通っていない為、車がなければ通勤はおろか、日々の買い物さえ満足に出来ない有様。

 

多少家賃が高くとも、車が要らない生活、というものに憧れます。

 

最近は会社からいただく交通費では赤字・・・ということも少なくはありません。

 

車に関するお金が要らなければ、その分贅沢とはいわずとも貯金に回したりできるのに・・・と。